業務用エアコンなら業者に依頼【簡単に手続きができる】

MENU

設置にかかる費用

エアコン

タイプと馬力で異なります

業務用エアコンは、パワーが強くて耐久力があることが特徴ですが、家庭用エアコンと比べて、本体価格は高額になり、設置工賃も高くなってしまうことから相場価格を知っておいてから慎重に決める必要があります。業務用エアコンの本体価格の定価は安くても50万円クラスになっていますが、業務用エアコンの値引き率は他の家電製品より大きく、設置する業務用エアコンによっても異なりますが、販売価格はおよそ10万円から30万円となることが多くなっています。20万円もの価格差があるのは、業務用エアコンの種類と馬力によって大きく異なることから発生しています。最も安いのは1.5馬力程度でシングルタイプの業務用エアコンであれば、10万円しないでも新品を購入することが可能です。一方、ダブルで天井埋め込み型になってくると最低でも20万円はかかることが多くなっています。業務用エアコンは家庭用エアコンのように室外機と室内機がすぐ近くにないことも多く、天井に埋め込んだりする工事があることもあるため、設置にかかる費用も高額になりがちです。それにエアコン自体のサイズによっても値段があがります。家庭用エアコンと同じような工事で済む場合は、3万円程度で設置することができます。一方、天井埋め込み型で大型のものになってくると20万円以上かかることもあります。業務用エアコンは長年使いつづけることになるので、ランニングコストや使い勝手や効率を総合的に判断して、イニシャルコストだけでは決して決めないようにしてください。